2010年12月31日金曜日

2010年を終えるにあたり

 2010年もあともう少しで終わる。

 おおみそか未明に雪が降り、いまでも降っている。風も強くなっている。
 
 

 今年は金運にも、女運にも見放されて、ついていない年かと思っていたが、女運はともかく、金運も、仕事、健康運に恵まれていたといえる(まだ、今年が終わっていないので、推測形で表現させていただく)。
 仕事は、先に述べたように、先手必勝に徹した。
 ミュージカル「プロデューサーズ」(The Producers)のように、うまくいかないと予想していた仕事が、うまくいった。年度が変わっても、勢いはかわらなかった。

 仕事で、ある方からは、今年度は誰も利用しないとも言われた。その方の予想に反する結果となった。
 Windows Vistaから初めたWindows7の早期導入により、支援者と利用者の世代交代がうまくいった。

 来年、及び、来年度はパソコンの、NHKの「坂の上の雲」秋山好古将軍のようにありたいと思う。

2010年12月24日金曜日

ラジオ・チャリティー・ミュージックソン始まる

 本日、午後12時より、ラジオ・チャリティー・ミュージックソンが始まった。

 いつもは、ミュージックソンの開始を、JOLFニッポン放送で聞くのだが、ことしは、地元のラジオ局で聞いた。いつもより、受信状態が芳しくない。
 他局はもっとひどい。
 現在、風が吹き、小雪が待っているが、電波は冬になっていないようである。
 電波も異常気象ならぬ、異常伝搬か。

 あてにしていた収入が入らず、懐もさびしいので、募金するのもままならぬ。 
 
 「私のIT技術ノート資料室」に掲載する資料を作って、公開することで、募金の代わりとしたい。
 ご勘弁を!
 

2010年12月23日木曜日

本日、Skypeはお休み中

 本日、FocusTalk V3.0.3αで、Skype5.0の動作を確認しようとして、Skypeを起動したら、通話できない状態であった。
 ログアウトして、別のSkype名でログインしようとしてもできなかった。
 一旦、終了して、起動したら、いつまでたっても、[ログイン中]の画面であった。
 しばらくすると、Skypeは接続できませんでしたの画面となった。

 もしやと、Skypeの日本語ブログを開いたら、「本日のスカイプの障害について」の記事が出ていた。

 もし、同じ状況で悩んでいる方がいたら、上記のブログをみていただきたい。



Windows7の時代到来

 視覚障害のパソコンの利用において、Windows7への移行を避けることができない状況となっています。

 いくつかの視覚障害者の利用者のメーリングリストに入っているが、Windows7における利用が主たる話題になっている。

 しかし、その時は、Windowsは7以降のバージョンになっている。
  GoogleからOSの無償提供が来年予定されているとのことである。
 現在、WindowsXPが搭載されているパソコンで動くということであるが、障害者向けの機能はどうなのか? 対応するスクリーンキーボードや画面拡大機能はどうなのか?
[クラウドコンピューティング]を使えない環境ではどうなのか?
不安点は多々ある。

 「私のIT技術ノート資料室」は、Windows7、Microsoft Office 2010とIE9へ対応した資料作成をより一層進めたい。
 さらに、Google OSにも積極的にかかわっていければと思う。

 しかし、ないのは資金と人徳である。 
 

2010年12月17日金曜日

仕切り直し

 仕事の関係で、このブログもサイトも、長らく、途絶えておりました。

 今月半ばで、仕事で予定していた大きな行事がすべて、終了しました。
 来年度実績まであとわずか、今年度の目標もあとわずかで達成します。
 無駄を削いで、即決するという業務運営に、多くの支援者が応えて、参加していただいた成果です。

 今後は、今までたまっていた有給や振り替え休日を消化し、来年度に備えます。

 そのため、自宅にいる時間が多くなるので、プロ野球選手のように、自主トレし、このブログやサイトの更新を進めたいと思います。

 FocusTalk V3.0.3αを使っています。大幅に改善されております。
 パソコンによっては、起動時の読み上げがしなかったり、読み上げが止まって、フリーズすることがあります。
 仕事でもつかっているので、それらの不具合をサポート窓口に知らせたいと思います。