2009年2月2日月曜日

Windows7 beta報告 その1

 本日2月2日に、私の所有しているWindows Vista搭載パソコンで、仮想化ソフトをVmware Player2.5.1に変更して、Windows7 betaの導入が完了しました。
  vmxファイルは、いろいろとサイトを検索して、"Create virtual machines for VMware Player"で作成しました。EasyVMX! 2.0 (beta)で作成しましたので、仮想ディスクイメージ(vmdk)ファイルも一緒に作成してくれました。
 今まで使用していた視覚障がい者が多用しているソフトは、Windows7でも使えるのかを確かめたくて、Vmware Player2.5.1を使うことにしました。

 ここまで、来るのに、仕事の合間に試行錯誤の繰り返しでした。
 これからも続くと思います

 webでいろいろと情報を公開されている皆様に、この場でお礼を申し上げます。 

以上

0 件のコメント: